大学進学 はじめての引っ越しを安く済ませる

これからの季節、大学進学に伴う引越しや就職・異動での引っ越しになる人も多くいるでしょう。

 

特に初めて引っ越しを流人は、金額や業者選択、引っ越しにするに当たりの準備など不安でいっぱいかもしれません。

 

4回ほど引っ越し経験がある私(男)から、はじめての引っ越しでの体験をお伝えしたいと思います。

 

初めての引っ越しは、大学進学に伴っての引っ越しでした。

 

山形県山形市から東京都豊島区への引っ越しで、たしか3月末頃だったと思います。

 

引っ越しをすることが決まったのが1月末頃だったのですが、安い引越し業者は軒並み予約で一杯で捕まえることができず、

 

途方に暮れていたことを今でも覚えています。

 

そこで私が利用したのが、ヤマトホームコンビニエンスの単身引越しサービスです。(現在休止中)

 

宅急便でお馴染みのヤマトホールディングス傘下の事業なので安心して利用することができました。

 

その引越にかかったお値段、なんと15000円!ぐらい… 金額はちょっとうろ覚えです。

 

「嘘だろ?」と皆様思われるかもしれませんが、これにはちゃんと理由があります。

 

まず積み込める荷物の量がとても少ないです。これはトラックの1台を貸し切るようなものではなく、1.04m×1.04m×1.70mの専用ボックスに詰めてのトラック発送となるため、イメージ的には宅配便に近いものと思っていただけたらと思います。

 

上のサイズと言われてもピンとこない人は、押し入れのサイズを思い浮かべてみてください。

 

あの大きさのコンテナボックスに家財道具やダンボールを詰めて送ってくれるサービスです。(なお休止中)

 

確かに小さいコンテナかもしれませんが、工夫次第ではこのコンテナ1つで引っ越しを済ますことが可能です。

 

白物家電は購入した際に新居まで配達してもらえばいいですし、家具も引越し先で買うように心がけると、うんと荷物を減らすことができるはずです。

 

いろいろ減らした結果、私がコンテナに詰めた荷物は

 

・座椅子*1
・椅子*1
・電子レンジ*1
・ダンボール大*4(衣服等)
・ダンボール小*5(生活雑貨)
・布団セット*1
・デスクトップパソコン*1

 

上記のものを詰めてもまだ余裕があったので、単身の男性であればこのプランで追加料金が出ることはないかと思います。

 

この記事をは書いている現在ヤマトさんのサービスは休止していますが、他社にも似たような単身用のサービスがありますので、トラックを貸し切るような引っ越しよりもそちらを中心に探されるのをおすすめします。

 

例えばサカイ引越センターとかですね。

 

それでは皆さん、良い新生活を送ってください。

北海道 札幌市内の引越し

私は引越しのアルバイトをした事がある為、勤めた所の相場でお話を致します。

 

私も実際に引越しを依頼した時、見積もりも含めて最初に下見に来てくれました。

 

自分の住んでいる場所、荷物の量、エレベーターの有り無しで料金が変わると思います。

 

私自身が依頼をした時は、札幌市内から札幌市内の引越しでした。

 

料金は2万5千円くらいでした。

 

1LDKから2LDKへの引越しです。エレベーター等はなし。

 

様々引越し業者がある中でかなり安く引越しが出来たと思います。

 

ただし、質を考えると大手引越し業者とは少し違いがあると感じます。

 

親切、丁寧にを希望するのであれば、大手の所が良い思います。

 

料金もそれに伴い上がりますが、安心が付いてきます。

 

また丁寧に行ってくれますので、少し引越しに時間がかかる事もあります。

 

また、繁忙期と言われる引越しシーズン主に転勤、移動が就職ある時期は急激に料金も高くなるだけではなく、引越しに来てくれる人数が少なくなる可能性もあるため、よっぽどその期間に引越しをしないといけない理由がない限り別の時期を選んだ方が、日程も決めやすく料金もコンパクトになると思います。

 

梱包材も基本的には引越し業者が準備してくれます。

 

ただ準備期間がないと徹夜で荷造りをしないといけないため、時間とスケジュール管理は思ったより早めに動いた方が良いと思います。

 

出典:電子ピアノ引っ越し

 

ダンボールは、早めに届けてもらい使いわないものから優先的に荷造りをオススメします。

 

またダンボールの側面と上面には、なにを入れたか書いておく必要があります。

 

全面に書いておいてください。そして割れ物の時は目立つ色で割れ物注意とどの面を見てもわかるようにしておくと良いと良いです。

 

なぜかというと、引越し業者の方々はとりあえず物をトラックに早く持っていこうとします。そして目的地に着いたらそのダンボールを早く移動していくからです。

 

文字の位置とかは気にせず、3箱くらい重ねて運びます。

 

なので、荷ほどきをする時に片面しか文字がないと実際に困ってしまうケースがかなりあります。

 

そして3箱重ねたりして運び出すため、危険なものがあると書いてあると慎重に扱ってくれるのでこちらから事前に注意喚起をしておくと業者さんも嬉しいのです。

 

以上のことを踏まえて良い引越しになるように頑張りましょう。